応援いただけましたら励みになります(・ω・)ノシ       にほんブログ村 科学ブログ 物理学へ

タイトル復旧

タイトルをもとに戻しました.

量子力学Ⅱの単位が取れたからには,もはや文系だ四十代だはどうでもいい.
今やわたしはどこにでもいる,理学部の成績下から数えたほうがはやい学生にすぎません.

波動幾何学は,波動力学量子力学に発展したように,量子幾何学への発展を企図してあたためられた学問です.
提唱者はシュレーディンガーで,「あらゆる物理は幾何学で描写できる」ことをアンサッツにおき,「電子が存在するべき空間(や時間)はどういったものなのか?」を主に考えます.これを「シュレーディンガー問題」と呼びます.

...まあ当のシュレーディンガーが放棄しちゃったんですが.

というわけでぼちぼちブログも復活できたらうれしいな.
ではでは.
(・ω・)ノシ

単位取れました(;ω;)感涙

ながながとブログ更新をさぼってましたが,QuantumMechanicsIIのクレジットが条件付きで通りました(;ω;)
単位が,とれたのです!!
(;ω;)

まさか授業でBerry Phaseまでやるとは思わんかった.

どこまでお情けが加わったのかと思うけど,同期の秀才どのと最後のテストで競り勝っているので,まったく箸にも棒にもというわけではナイようですじゃ.

ああ,ああ神様(;ω;)感涙

放送大学で物理の基礎を学んだものとして思うのですが,「教養」というのはやはり,JacksonのExcerciseでひぃひぃ言ったり,Gscioro先生のExcerciseでひいひいいったりするのが「教養としての物理」なんだと思いました.
これらは研究の役には立ちません.
でも,教養は身に付きます.

(・ω・)

量子力學 II

没交渉のきわみ,なにをやっておるのかといいますと,涙も乾かぬうちに(?)量子力学Ⅱであります.

博士二人しか登録してないみたいで,秀才と名高い同期の方と机並べて聴講しとります.

「理論物理は,囲碁打ち将棋指しが好きで極めるようにやれ」とのお言葉ですが,あちらは若くして鳴り物入りでのプロ棋士,こちらは下町囲碁将棋クラブの下手の横好きでやっとる感でありますなぁ(^▽^).

年始早々

歯が痛いです(;ω;)
お医者さんは抜けと言う.
抜いたらもう生えてこない歳なのに.

それはさておき,確率論.
へたな微積よりよっぽど難しいです.

varianceは分散ですが,dispersionも同じ土俵で出てきて,日本語で考えるのをやめたほうがいいんじゃないかと思う今日この頃です.

歯,抜こうかな...
(;o;)

研究室と猫

今日は泊りがけでExerciseをやっている.
明日のPhysical Mathematicsのためだ.疲れるのだ(・ω・).

研究室にはネズミが出る.
ヒマワリの種の袋をおいたままにしていたら,口のところがぼろぼろに噛まれていた.

先生は
「猫を飼うといい.昔,ある學長(こっちではこれで先輩の意味です)飼ってたよ」
と,こともなげにのたもうのであった(・ω・)

なるほど,研究室の隅にペットのケージがあるのはそれでなのだ・・・

おしまい