40代からの量子力学

自然哲論お勉強会

  応援いただけましたら励みになります(・ω・)ノシ       にほんブログ村 科学ブログ 物理学へ

指数・対数関数の性質

日曜はお休みモード…だが、寝る前にちょこっと。
こういう高校数学ネタが血肉になっとランのがワレながら気に食わん。

{y=e^x,\ \ \ x=\log{y}}


これはポンと出ますじゃ。
いつも使っとりますでな。


{\log{y}^a=a\log{y}}


こういうのとか、よ。
ムキーっ!


{y=e^x,\ \ \ x=\log{y}}
{y^a=e^b,\ \ \ b=\log{y^a}}


ここで、


{y^a=e^b=e^{x^{a}}}


指数の関係だけを見ると、

{e^b=(e^{x})^{a}}

{b=x\cdot a}


よって、


{ax=\log{y^a}}なので、{x=\log{y}}{a}倍したものが等しい、


{\log{y}^a=a\log{y}}


…う~ん、もっと練習やにらめっこが足りないんだろうな、
自然対数にはずいぶん慣れたつもりでも、対数にひっくり返されたとたんにこれだ。

「じゃあこれ平面波全部ログで表現してみろよ」とか試問で言われたらどうすんのよ。

修行あるのみですじゃ。

今回の教材は海城中学高等学科のスライド。
直リンは自粛いたしますじゃ。
ガチのネイヴィ・スクール(・Δ・)!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓応援いただけましたら励みになります(・ω・)ノシ

にほんブログ村 科学ブログ 物理学へ